銀座で局所麻酔と医療用ニードルでピアスの穴開けをするなら「にしやま由美東京銀座クリニック」 - にしやま由美東京銀座クリニック

HOME > ピアス > 銀座で局所麻酔と医療用ニードルでピアスの穴開けをするなら「にしやま由美東京銀座クリニック」

銀座で局所麻酔と医療用ニードルでピアスの穴開けをするなら「にしやま由美東京銀座クリニック」

ピアスの穴開けは、

局所麻酔+医療用ニードル+アレルギーフリーチタンピアス

で安全にスピーディに行います!

 

「患者様の喜びの声」

 

アンケートOK1.jpg


「おへそのピアスをあけて頂きました。皆さん優しく対応してくれてリラックスできました。穴をあけるのも全然痛くなくてすごくはやかったです。これからでかけるのがもっと楽しくなりました!ありがとうございました。21才、女性」

※得られる結果には個人差があります。

アンケートOK3.jpg

「ピアスの穴開けで軟骨も耳たぶも麻酔してもらえて痛くなくてよかった。アフターケアの仕方も教えてもらえて、あけたあとのトラブルもなくてすごくよかった。もっと他の場所もあけたいと思います。また、室内もきれいであちついて施術が受けられて満足だった。また何かあったらここのクリニックに来たいと思います。19才、女性」

※得られる結果には個人差があります。

アンケートOK33.jpg

「想像していたよりとても早く終わった。痛みも麻酔がチクッするくらいであとはほぼ無痛でした。クリニックの先生も看護師さん達の対応も穏やかで、快く施術を受けられた。また、ピアス穴を開けるときはまた利用したいです。23才、女性」

※得られる結果には個人差があります。

アンケートOK42.2015.8.22.jpg

「昔に開けたピアスの位置が悪く、自分では理想の位置が分からず、ご相談にのってくださるとのことで来ました。とても親切にしてくださり、痛みも全く無くすぐおわったので、ビックリしました。34才、女性」

※得られる結果には個人差があります。

にしやまクリニックグループで「安全にピアスの穴あけをする7つの約束」

1、ピアスの穴あけは、必ずドクターが行います。
2、ホールの位置は、必ず鏡で確認をします。

3、局所麻酔を使って痛みゼロにします。
4、ファーストピアスは、100%チタンピアスをお奨めします。
5、穴あけは、ピアッサーを用いず、清潔なニードルで確実におこないます。
6、正しいピアスのアフターケアを指導します。
7、アフターフォローもしっかりと行います。

ピアスを開けるときには局所麻酔を使いますが、局所麻酔とは注射でキシロカインという薬液を注入する方法です。もちろん、細い針で少量の薬液を注入するので すが、「注射や針に対して弱い」というイメージを持っている方に「すごい痛みがあるのじゃないか」という思いこみがあるようです。

しかし、実際にはほとんどの患者様が「痛みが無くてビックリした」というコメントを書かれています。それは多くの経験値から学んだ事により、注射の方法をそう いう打ち方に工夫しているからだと思ってください。その他の形成外科や美容外科治療にも、局所麻酔は多用していますが同じような考えで行っております。

Medical Piercing & Titanium Pierce corum

We recommend titanium pierce for first time piercing. Because Titanium is safe andbiocompatibility for artificial body joints. If you break any joints, it usually can befixed in orthopedic surgery.

We have 100% titanium pierce of 15 pierces for the earlobes, for cartilage pierce is 10 pierces, and for body pierce is 25 pierces.

In Japan, according to Japanese law all piercing must be done at a clinic. Piercing cannot be done at a pierce shop or other place. The reason for having a pierce done other than at a clinic because the needle is going through the body infections and viral desease can occur.

Medical piercing is the safest, cleanest, and gives peace of mind.

In this clinic, it is use by clean medical needle for correctly making pierce holes. At this clinic not only do we have Japanese clients yet many people from different countries such as China, Korea, USA, India, Romania, New Zealand, and more.

According to patients review [Wow! No pain, great and so quick]

We have seven promises for safety piercing.

1.It is necessary to do piercing by japanese doctor.
2.You can check by mirror the pierce holes mark before piercing.
3.You will have no pain with local anesthesia.
4.We recommend 100% titanium pierce to avoid any trouble.
5.We are doing piercing by clean medical needle without an auto-piercing gun.
6.We are do correct after care for piercing.
7.If you have any trouble, we can treat immediately.

Please feel free to ask the staff of the United States nationality for consultation about titanium piercing.

Doctor and our staff will greet you with a smile.

Sincerely,

ピアスの穴開けは医療行為、クリニックが最も安全、安心・清潔。

ピアスの穴あけは、針を使って皮膚に穴をあける「医療行為」です。経験豊富な医師のもと、清潔な医療器具を使用して安全に穴あけを行う医療機関で行うのが良いでしょう。清潔な医療用ニードルでピアスホールをあけるために、ピアッサーは一切使いません。ご自分やピアススタジオでの不潔なニードルでの穴あけは、バイ菌・ウイルスなどの感染症が起きたり、傷が残ったりといったトラブルを発生させます。ピアッサーも位置がずれたり、キャッチャーが硬くて外れないなどの問題もあります。

「ピアスの穴あけは、「早い」「うまい」「痛くない」と評判の当クリニックで行いましょう。」

他院での穴あけでの、トラブルも解決します。

ピアス穴あけの実際について

ピアスの穴あけをするときに、「ご本人のイメージとドクターのイメージが合致していること」、当クリニックではこの部分を最重要視しています。

マーキングは、必ず身体が起きた状態、つまり立位で行います。その理由は、寝た状態でマーキングをすると、起きた時にずれていることがあるから要注意です。また、耳の形によっては、ご希望の位置に穴あけができないこともあります。その場合には、こちらから、最もキレイに見える位置の提案をします。多くの患者様のピアスに携わっている経験から、それは来る前には想像もしていなかった可愛い位置になるかもしれません。

この位置決めには、耳の形とピアスの形状、ピアスの軸方向、クリスタルの色、肌の色調など頭の中で立体的イメージ(3Dイメージ)を想像して、どこに穴あけ をしたらよいか適切なアドバイスをしなければなりません。これには、多くの経験とともに、形成外科医の手術時デザインなどから培った「美術的センス」と必 要であると確信しています。

マーキングが決まったら、次は穴あけです。ピアスの穴あけには、痛みをなくすために必ず局所麻酔を行ってから医療用の清潔なニードルを使います。にしやま由美東京銀座クリニックでは、ピアッサーを使うことはありません。ニードルならどの部分 の穴あけにも応用できますし、しかも正確に穴あけを行うことができます。ピアッサーは、元々耳垂用に作られているのですが、ボディーや軟骨にも無理に使っ ている医療機関もあるようです。

患者様の好みのご要望にお応えするのに必要なアイテムであるチタンピアスも軟骨用、耳垂用、ボディー用と様々なタイプをご用意しているのも当クリニックならではないでしょうか。多くの患者様に信頼していただけるのは、この作業を一人一人に確実に行っているからだと思います。最近では、外国人からのお問い合わせも増えつつあるため、徐々に対応の出来る環境を整えていくつもりです。

なぜ、ファーストピアスとしてチタンピアスをお勧めするのでしょうか?

金属の中でもチタンは、人工関節などに用いられ体内に埋め込んでも問題の無い素材です。クリニックで は、

1、イヤーローブ用のチタンピアスをシンプルなものからパール系、ストーン系など約15種類

2、軟骨チタンピアスは約10種類

3、ボディーピアスは約25種類

 をご用意しており、耳垂・軟骨・鼻・唇・眉・ヘソ・ボディー・性器など様々なご要望に対応しております。

にしやまメディカルピアッシ.jpg

両耳のピアスや軟骨ピアス、おへそのピアスは、毎日多くの患者様の施術を行っています。患者様の中には、アトピー性皮膚炎などのアレルギー疾患をお持ちの方 もお見えになり、「ファーストピアスで市販のピアスですと、ひょっとしたらトラブルを起こすかもしれませんよ!」とアドバイスを致しますとチタンピアスを ご購入されていきます。

チタンといえども、枕に引っかけたり、ピアスホールに入れるときに何度も突っついてしまうと、皮膚の赤みや痛みが出ることもありますが、その症状は軽くはとんどのケースは、ピアスを取り外すことなく炎症を抑える外用薬のみで治すことが出来ます。

市販のピアスを使用したトラブルで、最も多いのはピアスヘッドの埋入ですね。感染やアレルギーを起こすことで皮膚の中にヘッドが入り込んでしまいます。この 場合には、「局所麻酔を施して取り出す」場合と「ピアスホールを温存して治療をする」場合があります。ピアスホールを温存する場合には、ピアスをチタンピ アスに入れ替えて、内服と外用薬の治療を行うと、通常は1~2週間で症状は安定します。

その次に多いのは、ピアスケロイドです。ピアスケロイドも、ピアスをチタンピアスに入れ替えて、内服と外用薬、ステロイド注射で治療を行います。この症状が軽減するには、6ヶ月~1年程度必要ですが、症状が安定してくれば手術により取り除くことも検討していきます。

「すごくていねいに対応していただいたので、こちらに来て良かったと思いました。」と言っていただけるのは、当クリニックのポリシーである「丁寧な診察と対応」が患者様にしっかりと伝わっていることを実感できます。

耳たぶピアス

耳たぶピアスのスタンダードは一つ
一番人気のあるのはパール系のピアスでその他にもストーン系のご用意もあります。
パールピアスは、全てナチュラルパール。パールの色調は、ホワイト・ピンク・ブルーの3色。
ホワイトパールには、小パール・大パール・特大パールの3種類のご用意。
思い切ってピアス3つならもっとオシャレかも。

パールピアス.jpg

へリックスピアス

軟骨ピアスで人気のあるのは、へリックス。
へリックスもバリエーションが豊富なのでしっかりと位置決めを行います。
キャッチャーは、後方へ真っすぐ飛び出るのが特徴。
将来は、リングピアスへの変更も可能かも。
ただし、軟骨の折れ方がきつい方や薄い方にはこの部位は向いていません。

mimi14.jpg

軟骨の折れ方が薄い場合には、挿入する方向を変化させることも視野に入れます。

 mimi13.jpg

トライアングルピアス・アンチへリックスピアス

へリックスの軟膏の折れがきつい方の場合には、前方に位置を変えてトライアングルまたは、アンチへリックスを提案することもあります。
このように入れるとピアスヘッドがはっきりと見えて主張がはっきりとしてきます。

 IMG_6808.jpg

トラガスピアス

トラガスは、人によって皮膚の厚さや大きさ違います。
ヘッドが大きすぎるとバランスが良くない。
軸が長すぎると、トラーグスの内側で当たってしまうので注意。

IMG_1744.jpg

 インダストリアルピアス

インダストリアルピアスとは、耳の軟骨部分2カ所にの穴を開け、その穴を一本のチタンバーベルでつなぐピアッシングの事を言います。そのため、通常の軟骨ピ アスは長さが6mmなのに比べて、インダストリアルピアスは34mmの長さがあります。個人の趣味趣向によっては、インダストリアルピアスを2本クロスで 穴あけをされる方もお見えになります。

耳の軟骨の形は人によって様々なので、鏡を見ながら最もキレイな穴の位置や角度を調整します。インダストリピアスは、耳の形状、軟骨の折れ方が少ないような方では、穴開けが難しい場合もございますので、穴開け前によくご相談させていただきます。

オ リジナルインダストリアルピアスの特徴は、両端のボールにスワロフスキークリスタルのクリアクリスタルが入っています。そして、クリスタルが正面からよく 見えるようになっています。チタン製ピアスのため、生体適合性がありアレルギーフリーの素材で安心してお勧めできる商品です。当クリニックのインダストリ アルピアスは、チタン製のオリジナル商品なので在庫の確保をしっかりと行っていこうと思います。

インダストリアル.jpg

industrial.pierce.jpg

ヘソピアス

ヘソピアスは、100%オールチタンピアスのシンプルなデザインから、一番人気のあるスワロフスキークリスタルのカワイイチタンピアスをご用意しています。
以前にピアスを開けた方でも、その上から再び開けなおすことは可能です。
医療用の清潔なニードルは、素早く正確にピアスホールの穴開けを行います。

ピアスボディー1.jpg

ピアスボディー3.JPG

鼻ピアス

鼻ピアスのファーストピアスは、曲がりのチタンピアスをお勧めしています。

ノーズピアス.jpg

チタンピアス23.JPG

ピアスの合併症とその治療(他のクリニックでピアスホールを開けた場合でもお気軽にご相談下さい。)

1、細菌感染:ピアス穴に細菌感染を生じることがありますので、しっかりと処置を行って下さい。処置しても発赤、腫脹、疼痛の悪化あるいは浸出液の流出がある場合には早めに再受診して下い。→抗生物質の投与を行い治療します。

2、接触性皮膚炎:市販品のピアスは、金属アレルギーによる接触皮膚炎が生じることがあります。ピアスを購入される際、金属アレルギーの少ない純チタン製のピアスをお勧めします。当医院でも販売をしておりますのでお気軽にお尋ね下さい。→抗アレルギー剤の内服・外用を投与して治療

3、外傷性嚢腫:ピアス穴開けの時に表皮成分が皮下にめり込んで、嚢腫を形成して徐々に増大してくることがあります。ピアスを常に装着しておかないと、穴が自然閉鎖することがありますのでご注意下さい。→再度上からピアスを開け直します。→そのまま様子を見るか、摘出術を行うこともあります。

4、ケロイド、キズアト:ピアス穴開けの創傷治癒に異常があると、時に穴開け部位の傷が盛り上がって徐々に拡大してくることがあります。このような場合は、ケロイドに対する治療を開始する必要があります。→ステロイドの局所注射や、トラニラストの内服を行い治療します。

5、後天性耳垂裂・穴の拡大:ピアスによる外傷によるものです。後天性耳垂裂の治療は、局所麻酔下に裂けた部分の皮膚をきれいに取り除き、縁がピッタリ合うように縫い合わせる必要があります。縫い合わせた頂点は、尖りや凹みが出ないように形成外科特有のZ形成術を緻密に計算して行います。

6、ピアスの埋入:まれに、ピアスの一部あるいは全体が皮の中に埋入してしまうことがあります。→局所麻酔下にピアスを除去しなければならないこともあります。

7、ピアス穴の閉鎖:ピアスのトラブルが起こった場合には、まず受診をされご状態を確認させてください。→その上で、最善の治療法を考えていきます。

耳垂裂形成術

耳垂裂は、耳垂(みみたぶ)の重いピアスを入れていると徐々に穴が伸びていつのまにか耳たぶが切れてしまう場合や、枕・衣服などに引っかかって一瞬で耳たぶが切れてしまって起こることを言います。

 後天性耳垂裂の治療は、局所麻酔下に裂けた部分の皮膚をきれいに取り除き、縁がピッタリ合う ように縫い合わせる必要があります。縫い合わせた頂点は、尖りや凹みが出ないように形成外科特有のZ形成術を緻密に計算して行います。

399229_134712073310252_1439832873_n.jpg

※得られる結果には個人差があります

にしやま由美東京銀座クリニックの住所・連絡先

〒104-0061 東京都中央区銀座2丁目8番17 ハビウル銀座Ⅱ9階

TEL:03-6228-7950

営業時間:月~金 11:00~20:00、日 11:00~15:00

IMG_3091.JPG



未成年者の方は同意書が必要になります

未成年者の治療については、下記の同意書持参又は保護者のご同伴でお願いします。

同意書のダウンロード


※ PDFファイルをダウンロードできない場合

1. 「同意書(PDF)のダウンロード」のアイコンにマウスを合わせ、マウスの右ボタンをクリックします。
2. 表示メニューから「対象をファイルに保存」を選び、パソコン上に保存してください。

お申込みはこちら

お電話でのお問合せ

当クリニックでは皆さまに快適な診療をお受けいただくため「予約診療」を行っています。
診療を受けられる方は、まず「受診の予約」をお取り下さい。

電話: 03-6228-7950

「にしやま由美東京銀座クリニック」へのお電話はこちら
 【住 所】 〒104-0061
東京都中央区銀座二丁目8番17 ハビウル銀座Ⅱ9階
 【電話番号】 03-6228-7950
 【診療時間】 11:00~20:00

オンライン通院について


online0.png →「オンライン通院」の詳細はこちらをクリック

PageTop

初めての方へ
名古屋市中区「にしやま形成外科皮フ科クリニック」
メニュー
クリニック概要

「にしやま由美東京銀座クリニック」


【住所】
〒104-0061
東京都中央区銀座二丁目8番17 ハビウル銀座Ⅱ9階


【電話番号】
03-6228-7950


【診療時間】
11:00~20:00


カテゴリー


「にしやま由美東京銀座クリニック」
  • 住所:〒104-0061
    東京都中央区銀座二丁目8番17 ハビウル銀座Ⅱ9階
  • 03-6228-7950